フルリフォームの流れ マンション編

フルリフォームの流れ マンション編

マンションのフルリフォーム・リノベーションをしたいと思っても、どう進めていけば良いのか、完成までどのくらいの期間がかかるのか?などお悩みの方へポイントをお伝えします。

リフォームの流れ

Step1 ご要望や状況を整理します。
・お住まいの状況や困りごとや要望などをご家族で話し合い、紙に書き出すと整理しやすくなります。
・ご予算の把握も重要です。現金で支払うのか、リフォームローンを利用するのか等も話し合っておきましょう。
・リフォーム会社のカタログ、リフォーム雑誌、webサイトで実例を見てイメージをふくらませます。
・言葉では難しいニュアンスを伝えるために、気に入った実例のカタログや画像を保存しておくことをおすすめします。
・間取り図をご用意ください。

Step2 依頼先会社の選定  (約2~3週間)
リフォーム会社はそれぞれ得意とするデザインや工事があります。施工例などを見て、要望に合うリフォーム会社を選びます。フルリフォーム・リノベーションの場合は2~3社を候補にするのがおすすめです。候補が決まったら、ヒアリング&現地調査の日程を決めます。

Step3 現地調査で確認 (依頼先決定後約1~2週間)
・要望を伝え、内容を確認しながら現地調査を行います。
・お住まいの現状やご要望の工事が可能かを確認します。
・共用部の配管の位置や専有部内の配管の位置や高さ、換気設備の位置等の確認も重要です。
・普段のままのお住まいを見ていただくと、新たな問題点に気づくことがあります。
・現地調査の時間は工事内容により各社1時間半~2時間程度かかります。

Step4 プラン・見積のご提案 (ヒアリング・現地調査後約2~3週間)
・各社よりプラン・見積の提案を受けます。要望がプラン・見積書に反映されているか、リフォーム会社の担当者との相性もご確認ください。
・各社提案プランや見積りは違います。設備機器のグレードや工事内容をじっくり検討することもポイントです。

Step5 依頼先の決定     (プラン・見積提案後約2~4週間)
・各社の提案内容、見積金額、担当者との相性などを比較検討し、納得でき安心して依頼できる会社を選びます。
・工事金額の支払い方法や工事開始後に担当者が変わるのか、工事完了後のアフターサービスや保証についても確認しておきましょう。
・依頼先が決定したら、依頼の意思を伝え契約となります。お断りする会社への連絡も忘れずにしましょう。

Step6 依頼先との打ち合わせ (契約後2週間~2か月)
・工事内容、プランの詳細打ち合わせを行います。仕様決め(壁・天井クロスや設備機器など)のためにキッチンやお風呂や建具のショールームでも打ち合わせを行います。
・工事内容が確定後、マンションの管理組合に工事申請の届け出を提出します。管理組合の届け出規定日はマンションにより異なりますので必ず(通常約工事開始2週間~4週間前)ご確認ください。
・工事前に現地で打ち合わせを行うこともあります。
・フルリフォーム・リノベーション工事の場合、工事開始までにすべてを決定することは少なく、工事が進む中でも打ち合わせを進めていきます。
・打ち合わせと並行して家財や荷物の整理をし、必要に応じて仮住まい、引っ越しの手配をします。
・工事開始1週間前までにはマンションの管理規約に従い近隣住戸に工事開始のご挨拶をします。
  
Step7 工事開始  (工事期間2~4か月程度)
・解体工事完了後、工事内容の再確認を行います。
・解体前に確認できなかった隠ぺい部の状況により、プランの変更が必要になる場合があります。
工事の進捗と並行して打ち合わせを行います。
・依頼先担当者からお客様への工事進捗報告がありますが、工事期間中は工事状況を見に行くことをおすすめします。
・依頼先担当者と工事完了検査を行います。
・引き渡し後の引っ越しの手配や準備も並行して行いましょう。

Step8 工事完成・引き渡し
・依頼先担当者よりお客様へ工事引渡をいたします。
・引渡完了後工事残代金の支払いをします。
・仮住まい先より引っ越し

検討をはじめてから工事完成まで, 5か月~9か月かかることもあります。
フルリフォーム・リノベーション工事は決めること、スケジュールの管理が大変です。迷うこと、困ってしまうことも多い工事ですから、相談できる相手をみつけて一緒に進めていきませんか?コンシェルジュではStep1の段階からサポートいたします。検討を始めたら、ぜひご相談ください。
さあ、Step1~始めましょう!

リフォームの成功ノウハウ

フルリフォームの流れ 戸建て編