事例1

事例1【築20年の戸建/セカンドライフに向けて】

子どもが独立し、1階を大胆ワンルームに!

築20年の戸建住宅にお住いの50代ご夫婦が、家のメンテナンスが気になり、これを機会にリフォームしたいとご相談。 子どもは独立し2階の子ども部屋は物置状態、1階は一般的な間取りではあるものの、広々とした使い方ができないというお悩みも伺いました。

予算300万円で相見積りをとり、A社とB社はご予算に沿った水廻りの交換メインの提案でしたが、C社は水廻りの位置を変更し、1階を広々としたワンルームにするプランで提案しました。結果として、予算オーバーでしたが、プランが魅力的なC社をお選びいただきました。

  A社 B社 C社
お見積り例 300万円 350万円 500万円

お客様の声

2年後からスタートするセカンドライフを思い描いた時に、C社のプランなら楽しく過ごせそう!とワクワクしました。当初の予算オーバーではありましたが、考えていたこと以上の提案を受けられて満足しています。

事例2

事例2【中古マンション+リノベーション】

中古マンションを木のぬくもり溢れるこだわりのリノベーション

築20年の中古マンションを購入した30代ご夫婦が、予算300万円でLDKをリフォームしたいとご相談。
木のぬくもりを取り入れたいという強いご要望がありました。
キッチンは多く流通しているメーカー商品ではお客様のご希望に合わず、雰囲気の合う会社選びからスタートしました。

2社をご紹介して、間取りや提案プラン自体はA社もB社もあまり変わらなかったのですが、全て特注制作という提案たっだB社に対し、上手く既製品を組み合わせたセミオーダーで雰囲気よく予算を抑えられる提案だったA社をお選びいただきました。

  A社 B社
お見積り例 280万円 330万円

お客様の声

こだわりのリノベーションをしたくて中古マンションを購入しました。希望する木の雰囲気を実現するためにはどのリフォーム会社にお願いすればいいのか分からず、コンシェルジュに相談しました。
限られた予算でも希望のスタイルを実現できて嬉しいです。

事例3

事例3【リフォームか建て替えか住みかえか】

リフォームor建て替えor住み替え!?

少し広めの戸建にご両親と一緒にお住まいのご家族が、完全分離の二世帯住宅を希望してご相談。
リフォーム、建て替え、住みかえの3つの選択肢について比較検討するために、具体的なプランやお見積りを手配しました。
そのうち、住みかえは今より駅から遠くなるため、建て替えかリフォームに絞って検討を進めることになりました。
建て替えは、希望する間取りにできますが、コスト的にはリフォームが魅力ということでご家族の意見がまとまり、 C社でリフォームすることをお選びいただきました。

  A社/建て替え B社/建て替え C社/リフォーム D社/リフォーム
お見積り例 4,500万円 4,000万円 2,000万円 2,300万円

お客様の声

漠然と考えていたが、どうして良いか分からず相談しました。
条件を整理して具体的な金額やプランを提示してもらうことで、納得して進めることができました。