事例1

事例1【建築家と建てた家】

建築家と建てた小さいながらこだわりの家

築浅マンションにお住まいの40代ご夫婦が、ご主人の戸建に住むというの夢を叶えたいとご相談、土地探しからスタートしました。
依頼先を決めるにあたり、ハウスメーカーと工務店の違い、建築家に設計依頼する場合と工事+設計がセットになっている場合などをご説明し、お客様のご要望やイメージとすり合わせていきました。

興味のある施工会社や建築家との面談し、実際に建てた家の見学した上で、依頼する建築家をお選びいただきました。

   
お見積り例 2,500万円

お客様の声

土地探しから家づくりの段取りまでトータルにサポートしてくれました。建築家を紹介してもらえたので安心して進められました。
どこにもない自分達らしい家ができて愛着もひとしおです。

事例2

事例2【リフォームか建て替えか】

築30年の戸建。リフォームか建て替えか迷った末に建替えに

約30年前に建てたマイホームにお住いの60代ご夫婦が、老朽化が気になり始めてご相談。
リフォームを検討しましたが、老後の生活を見据えてバリアフリーにリフォームするとかなりコストがかかることがわかりました。

コンシェルジュからの提案で、建て替えを並行して検討すると、間取りの使いやすさや断熱性能などのメリットにより建て替えに気持ちが傾くも、老後資金に不安を感じていました。
提携のファイナンシャル・プランナーによるお金に関することをしていただき、慎重に検討した結果、B社での建て替えを選んでいただきました。

  A社 B社
お見積り例 2,200万円 2,300万円

お客様の声

漠然と不安だった老後資金の確認ができ、安心して進められました。
建て替えによってどのようなプランが成り立ち、どのように良くなるかイメージできました。
限られた予算でも、間取りなど注文住宅の良さを楽しめ、設備機器等も十分で満足です。

事例3

事例3【相続を考え2棟建てに】

将来の相続を想定し2世帯住宅ではなく2棟を建築

築40年の戸建にお住いの60代ご夫婦が家をどうしようかと考えていたところに、息子様が自宅購入を検討していたため、建て替えて一緒に住もうというお話になりご相談。
お子さまはもう1人いるため、将来の相続時に分けられるように敷地を2区画に分割し2棟を建築することになりました。

お客様が求めるポイントと各社の特徴を擦りあわせ、2社をご紹介しました。提案プランと見積りで具体的なイメージをつかんでいただき、結果としてA社をお選びいただきました。

  A社 B社
お見積り例 2,200万円 2,200万円

お客様の声

以前は広すぎてメンテナンスが大変でしたが、夫婦二人の生活に快適な住まいになりました。
この機会に荷物も片付き、すっきりしました。私自身も趣味などで忙しくしているので、息子夫婦とのプライバシーが保たれてよかったです。