「賃貸中の不動産」って、売れるの?③ 「オーナーチェンジ」とは?

「賃貸中の不動産」って、売れるの?③ 「オーナーチェンジ」とは?

不動産の広告で「オーナーチェンジ」という記載のある物件を見かけたことはありませんか?
「オーナー(所有者)が自分で住んでいる物件」ではなく、「オーナーが人に貸している物件」が売りに出ているものです。

人が住んでいる物件を買うって、どういうこと?

不動産の広告で「オーナーチェンジ」という記載のある物件を見かけたことはありませんか?
「オーナー(所有者)が自分で住んでいる物件」ではなく、「オーナーが人に貸している物件」が売りに出ているものです。

人が住んでいる物件を買うって、どういうこと?
この物件を購入しても、賃借人がいるわけですから、当面の間、自分が住むわけにはいきませんよね。
(その広告に「定期借家権○年…」などの注記があり、確実に賃貸借契約が終わる時期が分かっている場合を除きます。

下記リンク参照:
「賃貸中の不動産」って、売れるの?② 定期借家契約について

尚、賃借人が住んでいるということは、たとえ購入したくても、お部屋の内見ができないことになります。よって、物件の室内を見ないまま、購入を決めることになります。

では、オーナーチェンジ物件はどんな人が買うの?

このような物件は、家賃収入を見込んだ投資用物件として売買されることが殆どです。
あるいは、賃貸中の不動産は、相続税評価額が低くなるため、相続税対策の一つとして検討される方もいらっしゃるでしょう。(相続発生時に、賃借人がいることが条件です)

不動産投資を考える人にとっては、既に賃借人がいるわけですから、購入してすぐ家賃収入が見込めるというところに利点があります。空室物件を購入して賃借人を募集する場合、しばらく借り手がつかないことも考えられるからです。

よく「場所や間取りが気に入ったので自分で住みたいのですが、ここを買って、賃借人に出ていってもらうことはできますか?」というご質問もありますが、普通借家契約で貸している場合は、借主の権利が強いため、簡単には賃貸借契約の解約はできないとお考え下さい。

下記リンク参照:
「賃貸中の不動産」って、売れるの?①

マイホームが欲しくて物件を探す方にとって、オーナーチェンジ物件は条件に合わないことが多いので、候補から外しておく方がよいでしょう。

次回は、この「オーナーチェンジ」物件を売りたい場合の、売却査定などについてお話しします。

このコラムを編集した店舗このコラムを編集した店舗

たまプラーザ店

たまプラーザ店

たまプラーザ店

〒225-0002 
横浜市青葉区美しが丘2丁目17-5 ROOF125 1F

営業時間/10:00~19:00 
年中無休(年末年始を除く)