インテリア選びを考えてみる

インテリア選びを考えてみる

シミュレーターを利用してみてはいかがでしょう

インテリア選びは楽しいものですよね。部屋のサイズを計って、家具店に出向いて家具を選ぶ…、この繰り返しをされている方も多いのではないでしょうか。
私も、目下贅沢な悩みとして楽しんでいます。 
でも、中には「時間を掛けずに効率的に済ませたい」という方もいらっしゃるかと思います。

そんな方は、シミュレーターを利用してみてください。
楽しみたい方も、効率的に家具を選びたい方にもおススメです。
「家具 シミュレーター」と検索すると、無料で利用できるものが出てきます。
お好きなお店でシミュレーターソフトの提供があれば、実際に販売している家具をバーチャルな画面の中のお部屋に置いて検討出来ます。
壁紙を変えるのもボタン一つ。3D画像も見る事が出来て、簡単に楽しみながら選択できます。

特徴を活かして工夫を

お部屋を広く見せたい場合には奥行が出るように鏡を置いたり、奥に暗めの色の壁紙を貼ると効果的ですね。
壁紙を変えずして、もっと手軽に出来る事もあります。
背の高い物を手前に置いてみてください。ぐっと空間に広がりが出ます。
逆に高い物を奥に置くと奥行が感じられます。お部屋の形や家具の配置によって変えると良いと思います。

次に、ラグの選び方です。
床の面積を多く見せるとお部屋は広く感じられます。ですので、大きいラグより小さいラグの方がお部屋は広く感じられます。
ただ、小さいラグだと使い勝手上どうか?ということもあるでしょうから、生活スタイルにより「ちょうど良いところ」を見つけてみてください。

いかがでしたか?少しでもインテリア選びのお役に立てれば幸いです。
住まいと暮らしのコンシェルジュでは、多岐に渡り会社をご紹介していますが、リフォームの際壁紙選びからこだわりたい、インテリアを提案して欲しいなどご要望くだされば、それに合う担当者をご紹介いたします。是非ご利用ください。

鈴野(SUZUNO)

このコラムの編集者このコラムの編集者

鈴野(SUZUNO)

たまプラーザ店

宅地建物取引士
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
福祉住環境コーディネーター2級
住宅ローンアドバイザー