桜の目黒を歩いてみませんか?

桜の目黒を歩いてみませんか?

目黒区内の桜の名所

桜の季節も終わりに近づきましたね。皆様はお花見に行かれましたでしょうか?
名残りを楽しみたい!もしくは行きそびれた!という方には来年のために、目黒区内の桜の名所についてご紹介をさせて頂きたいと思います。

みなさんは目黒区に桜の見どころが多いことをご存知でしょうか。
まずは有名な目黒川沿いの桜。
約4キロメートルの川沿いの両岸に、約800本の桜(大部分がソメイヨシノ)が咲き競います。
最寄り駅は…
上流 田園都市線池尻大橋駅下車、徒歩3分
中流 東急東横線・東京メトロ中目黒駅下車、徒歩1分
下流 JR・東急目黒線目黒駅下車、徒歩6分。東急目黒線不動前駅下車、徒歩5分  桜の季節には、中目黒駅周辺から上流にかけてはライトアップされ、屋台が出たり、非常な賑わいをみせます。
その他にも、【駒場公園 旧前田家本邸洋館】【西郷山公園】【菅刈公園】【林試の森公園】【碑文谷公園】、街中にも【自由が丘(南口)】【碑さくら通り】【立会川緑道】【かむろ坂】等があります。
大岡山駅前の【東京工業大学構内】も桜の季節には多くの方が気軽にお花見を楽しめる場所として人気のスポットです。
そこから少し行くと【洗足池公園(大田区)】、スワンボートもあるお花見の定番スポットです。

お花見のついでに

お花見をしながら、新生活を思い描いてみるのもよいかもしれませんね。
街歩きをしながら、この街に住んでみたなら…と、いろいろと想像する♪
のんびり穏やかにこの先を思い描けば、明るい未来が開けるかも?!

目黒駅からぶらぶら…10分余り歩けばそこは、目黒通りを中心に生まれたインテリアコミュニティMISC(ミスク)。モダンからアンティークまでオリジナルなインテリアショップのほか、カフェ、レストラン、雑貨、アパレルのお店まで、目利き揃いの顔ぶれが暮らしを愛するあなたを待っています。一生モノに出会えるかもしれません。

また目黒駅周辺では、田道広場公園を会場に【目黒イーストエリア桜まつり2019】が今年は4月6日(土)7日(日)の二日間開催されます。