マンション購入検討中の方へ~管理のおはなし~

マンション購入検討中の方へ~管理のおはなし~

これからマンション購入を検討される方は、マンションの管理や修繕に積極的に関わる覚悟を持つことをおすすめします。
なぜなら、それがあなたの資産を適切に管理し守ることはもちろん、新たな経験にもつながるからです。


マンション管理について

マンションを購入したら、区分所有とはいえ自分の資産です。多くの人は多額のローンを組んで購入し、長期間返済を続けます。さらに所有者には管理費と修繕積立金を負担する義務があります。負担する管理費や修繕積立金が無駄に使われていないかのチェック、管理会社との契約内容見直し、修繕計画の見直し等も所有者の責務です。
そのために所有者の代表として理事や監事が選任され、管理組合の活動を行います。

マンションの管理は、管理会社が勝手に行うわけではありません。管理は、所有者で構成する管理組合が、費用を払って管理会社に委託しているのです。
理事会は、住人の意見を集約し、管理の改善等について話し合いを行い、住民総会で決議をとります。


管理組合に参加しましょう

マンションの管理について、初めてマンションを購入する人の多くは意識していません。購入時は、ローン申し込みや契約前の重要事項説明、インテリアや引越しの手配等で気忙しく、住んだ後のことまで意識する余裕がないのです。
また、マンション管理組合の理事経験者でなければ管理組合や理事会の運営や実務について想像することは難しいと思います。

Aマンションを購入して居住する人は、Aマンション管理組合の組合員です。組合の運営を担う理事や監事に立候補することもできます。
実際は、理事や監事を引き受けたら大変そう、面倒くさそう、と敬遠する方もいて、立候補では決まらずに輪番制を採用しているマンションが多いようです。
 
理事や監事になると、理事会に出席して議論したり、住民への連絡文書を作成したりと負担になることもありますが、良いこともあります。
管理や修繕について理解が深まり、提案をしやすくなること、管理組合活動を通してマンション内に知り合いが増えること、「より良いマンションにしたい」という目標を共有して職業も世代も違う人と話し合いをする経験がもてることなどです。
特に会社員の方は、人生100年時代のライフシフトを意識するきっかけにもなると思います。

是非、管理組合に積極的に参加してみてください。

このコラムを編集した店舗このコラムを編集した店舗

武蔵小杉東急スクエア店

武蔵小杉東急スクエア店

武蔵小杉東急スクエア店

〒211-0063 
川崎市中原区小杉町3丁目472 武蔵小杉東急スクエア1F

営業時間/10:00~19:00 
年中無休(年末年始を除く)