開催レポート|たまプラーザ店|相続対策セミナー -終活~遺言・家族信託の上手な活用法について-

開催レポート|たまプラーザ店|相続対策セミナー -終活~遺言・家族信託の上手な活用法について-

2020年1月25日(土)と2月22日(土)の二日間、住まいと暮らしのコンシェルジュ たまプラーザ店にて、
「相続対策セミナー ~終活~遺言・家族信託の上手な活用法について~」を開催しました。

1月開催の第1回セミナーでは、「遺言」でできること、できないことを、改めて整理して、先生からお話いただきました。
「こんな遺言は困る!」等、トラブル実例を交えた分かりやすいお話が好評で、皆様頷きながらメモを取っていらっしゃいました。

そして第2回セミナーでは、将来の相続に備えるため、そしてもし自分や家族が認知症になった場合に困らないように、
知っておきたい「遺言」「後見人制度」「家族信託」の各制度について、司法書士の岡山先生より、
メリット・デメリットを押さえながら解説していただきました。

家族のこれからを考えるときに、「全員が元気だったらこのままで大丈夫かな…」とイメージしていることが、
予期せぬ病気や認知症をきっかけに、ままならなくなる場合があります。
お互いに元気な時には、病気になったときのことは、あまり考えにくいですよね。
これも実例を交えながら、ご家族の状況にあった制度を選ぶヒントをお伝えしております。

相続やご家族の体調の変化は、いつ発生するか、そしてどんな順番で巡ってくるのか、わからないものです。
こうしたセミナーをきっかけに、いざというときに家族みんなが困らないように、
できることから少しずつ、考え始めてみてはいかがでしょうか。

質問コーナーや個別相談では、みなさまから多くの質問やご相談をいただき大変な賑わいとなりました。
今回ご質問の多かった家族信託についても、今後セミナー開催を企画したいと考えています。
開催する際には、このホームページやメルマガでご案内していきますので、どうぞご期待ください。

講師紹介

司法書士 岡山 司
講師名
司法書士 岡山 司

神奈川県司法書士会所属
SC
相続手続カウンセラー®

講師履歴
野村不動産アーバンネット株式会社、野村証券株式会社、横浜農業協同組合、きらぼし銀行、横浜銀行、旭化成ホームズ株式会社、株式会社インテリックス、東建コーポレーション株式会社、株式会社レオハウス、など